04/23/2019
大野市にも外国人労働者が少なからずいる。彼らは有権者ではないが、市民だ。税金も払っている。 この外国人の利益や意見を代弁する政治家は今の日本にどれだけいるだろうか。 外国人労働者の多くが日本語を自由に話せない。 だからこそ彼らの話や気持ちに耳を傾ける議員が必要だと思う。...
04/22/2019
リチャード・ニクソン元大統領の半生を描いた映画「ニクソン」を観た。 ニクソンは1968年~1974年まで米国大統領として国内外をリードしてきたが、ウォーターゲート事件で失脚した大統領である。ベトナム戦争を終結させたものの、良いイメージを持つ人は米国でもそう多くはないだろう。3時間以上の長い映画だ。確か大学時代に一度観たと思う。...
04/21/2019
福井市議選も昨日で最終日を迎えた。アピタ近くで候補者の街頭演説を聞く。 福井市の選挙で面白いのはショッピングモールやスーパー、大学で期日前投票ができること。 有権者が買い物のついでに投票できるのが良い。土曜日アピタの投票所は買い物客でいっぱいだった。 大野市の怪しげな民間施設の投票所より、はるかに健全で投票率アップに貢献すると思う。...
04/20/2019
恐れていたことが、あろうことか大野市で起きてしまった。 介護老人施設「ビハーラ大野」で施設管理者以下5名が、投票偽造したことで逮捕されてしまった。...
04/18/2019
政治家は有権者の期待に応えようとして日々活動する。 もっとも無投票が続くような所では、期待に応えなくても政治家になってしまうが。 しかし、選挙区に住む人々は有権者とは限らない。必ず一定数の非有権者が存在する。 17歳以下の未成年と外国人だ。(あと、犯罪を犯して公民権を一時停止された人)...
04/17/2019
皆さんの周りで「どうせ、〇〇したってダメさ」とすぐ口にする人いませんか。 僕はそういった人を政治的ニヒリスト(虚無主義者)と呼んでいる。 どうせ自民党が強いから、公明党は組織がしっかりしているから、政治には莫大な金がかかるから、 オマエなんか立候補したってダメさ…と言ってくる人がいる。特に政治に多少関心がある準インテリ層。...
04/16/2019
選挙中からよく言われていたことは、大野市議会議員の定数が多いので減らしてくれ、ということ。 多いと経費がかかり、少ないと経費削減にはなるが若い新人が当選しにくくなるかもしれない。 ここらへんのバランスは難しいので、公約には載せなかった。 でも、結局のところ市民の意見が優先されると思う。...
04/14/2019
地方統一選第2幕。福井市議会議員選挙が始まった。 私は榊原みつよし氏を応援する。30歳と非常に若い。 4年前の福井市議選ではなんと7票差で落選。今回は何としても当選させてあげたい。 しがらみのない若い人が活躍できる福井にしていかないといけない。 彼は私と同じ維新系。大阪が今元気なのは維新のおかげ。それは先週の選挙で証明された。...
04/13/2019
選挙に出るとき、議員として仕事をしているとき、いろんな「常識」が人々の口から出てくる。 しかし、よくよく考えてみると眉唾のものも多い。検証していこう。 若者は投票に行かない...
04/12/2019
市議会議員になってもうすぐ2ヶ月。議会を体験して思ったことの1つに「礼」が多すぎることがある。 発言者は、国旗に礼、議長に礼、対面する理事者(行政側)に礼(発言者が行政側のときは議員に礼)。 発言者がひとりひとり前に出て、これをいちいちされると、壮大な時間のロスになると思う。...

さらに表示する