脱「ブラック部活動」に向けて:部活は週に3回まで

2月5日付の福井新聞記事「ブラック部活に殺される教員」について、学校の部活が生徒・教員の両方に大きな負担となっていることはよく指摘されてきました。ここらへんも地方議会・教育委員会が教員の声に真摯に耳を傾けてこなかった現実が浮き彫りになっています。

この記事で紹介されている、内田良著の「ブラック部活動」は私も読みました。日本の部活動、特に運動部(+吹奏楽部)はひどいです。土日も休日もあったもんじゃない。現代版、月月火水木金金の世界です。僕も高校時代バレーボールに興味があったのでバレー部に入ったのですが、土日も駆り出されるので半年で辞めました。あの頃の自分の割には、珍しく正しい判断ができたと思います。(笑) 大阪桜宮高校の事件もあったことを考えると、日本の部活はやりすぎです。

これも条例か何かで規制したほうがいいですね。