Happiestな福井県の中でHappiestなのはどこの市町か

福井県は47都道府県の中で、一番幸せ…と言われても案外ずーっと福井県に住んでいるとわからないものです。雪は多いし、晴れの日は少ないし、空港からは遠いし、外国人は少ないし、原発は多いし。

しかし、いろんな要素を総合的に判断すると、それでも福井県が一番らしいのです。

 

しかし、市政を目指す人であれば、福井県の中の17市町の中で、一番幸せなのはどこなのか、一度統計を取ってみても良いかもしれません。それが自治体同士で切磋琢磨してお互いを高め合う結果になれば良いと思います。

 

私達はテレビなどで、アメリカやロシア等の政治のゴタゴタを指差し、これならまだ日本はマシだな…とのんびり構えているかもしれません。しかし、私たちは確かに「一番幸せな県」に住んではいますが、無投票選挙が続くなど民主主義が定着していないこともあり、住民の声が十分政治に反映されているとは言えません。池田中の自殺事件の遠因はここにもあると思っています。「幸せな福井県」にも不幸な要素は存在します。

私は自らが住む町は福井県で一番幸せな場所にしていきたいと思います。

私が議員であるかどうかは関係ありません。一市民でもいろんな方法があるのです。