【選挙の事務作業】電話帳1冊分の書類…

今日、結とぴあで選挙の説明会に行ってきた。3時間にわたる長丁場。選挙の事務作業がこんなに大変だとは思わなかった。電話帳1冊分ぐらいの書類をもらって帰ってきた。それでも選挙の準備についてとても勉強にはなった。候補者自身が説明会に来ているケースはまれで、ほとんどが支持者・支援者の人たちだった。確かに、候補者は事務作業よりも人に会うほうが良い。

 

提出すべき書類が多すぎるので、初めての人は何から始めてよいか分からないだろう。

とにかく、書けるものから書いていった方がいい。供託金の支払いなどはインターネットでもできるようだ。

しかしこの事務作業も自分で一度やっておくと、後々若い人や新人をサポートするときに役に立つかもしれない。何事も経験だ。どんな細かいことにも真剣に取り組みたい。