【北海道知事選】鈴木直道氏 (37) を支持します

福井県にも4月に知事選があるが、もっと面白くなりそうな知事選がある。それは北海道。私より若い37歳の候補者が出馬表明し、みたところ当選の可能性は高そうだ。埼玉出身で、元東京都庁職員、現職の夕張市長である。知名度抜群で橋下徹並のスター政治家だと思う。

 

実は、私が支持する理由は、彼の積極性や市長としての実績だけではない。一番いいな、と思うのは鈴木氏が18歳で高校卒業してすぐ都庁職員として働き、法政大学の夜間コースで地方自治を学んだことだ。18歳で既に自治体で働きながら、大学で地方自治を学んでいたのである。親のすねをかじってではなく、自分で働いた金で大学に行ったのだ。

 

私は英国留学をしたが、経済的には親に頼らざるを得なかった。自分で働いた金で行った大学は36歳で入学した武蔵野大学。確かに自分で金を出すと、学んでいる内容と自分のキャリアとの整合性を真剣に考え、一生懸命学ぼうとするのは自分の体験から分かる。

 

これからの18歳も鈴木直道氏の学び方を参考にしても良いかもしれない。自分で働きながら大学で学ぶと、経済的な責任感を持てるし、時間の使い方も上手になると思う。今は通信制のコースもあり、学費も安いところも多い。働き方改革のみならず、学び方改革も必要とされる時代だと思う。