【福井県議選】兼井まさる氏を支持します

福井県知事は杉本氏を、県議選は大野選挙区から兼井氏を支持することにしました。「支持」ですので、僕が勝手に応援しているだけです(笑)。

 

兼井氏は市議を5期勤め市政に対する経験が豊富です。その上で新しいポジションを狙う意気込みを私は高く評価しております。県立高校の教育改革に関する改革案等、私の思う所を忙しい中長時間にわたって聞いてくれました。小中に比べ高校(特に普通科)の改革は手付かずになっていたと政府・自民党が認めており、高校改革は県政・県議会の力が大きく作用すると考えています。

----------------------------------------------------

1月4日の読売新聞:

「政府・自民党は、高校普通科の抜本改革に乗り出す。画一的なカリキュラムを柔軟に見直し、専門性の高い学科とすることが柱だ。各校の独自色を高め、生徒が明確な目的を持って学べるようにする狙いがある。文部科学省令などを改正し、2021年度からの導入を目指す。」

-----------------------------------------------------------------------------

 

市議選が終わり、県の選挙があと1ヶ月に迫ってきています。大野市民の皆さん、一番良い(または一番マシ)と思える県知事、県議候補を見つけ、積極的に支持していきましょう。