【投票所としての介護施設】やはり望ましくない

数日前の投稿の続き。 → 4月20日投稿【偽造投票事件】大野市の介護施設で逮捕者が

 

今回ビハーラ大野という介護施設で不正投票が行われ逮捕者が出た。

問題の根幹は、この行為がビハーラ大野だけの問題か、ということである。

 

一般市民の中には、「実は他の施設でも同じことやってるんではないか。氷山の一角ではないか。」

と思っている人がいる。有権者の目は厳しい。なぜなら大野市は2か所介護施設を正式な投票所として認めているからだ。市民がこのような施設で同じことが起こっているのでは、と疑念を抱くのは至極当然だ。

 

3月の一般質問で、介護福祉施設「和光園」が投票所としてどうよ?という指摘をした。

ここで大野市行政委員会の担当者の答弁を再検証する。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Q.和光園の利便性、和光園が投票所である利点とは具体的に何でしょうか。(ダニエル益資)

 

A.   選挙管理委員会書記長

 

議員の再質問にお答えいたします。

和光園は、昭和30年代後半ぐらいに投票所に指定しております。周辺の社会福祉施設、希望園、むつみ園、大野荘、過去には聖和園も、和光園の前に実施しておりました。さらには、投票区内の行政区、第5投票所でしたら、上篠座全区、それに西据、それから榎、西里エリアになりますけども、そういった行政区の大方中心部に位置しておりまして、そういった区内の選挙人が来るのにも都合が良い施設ということかと理解しております。

 

この答弁からは、現在の担当者本人が決断したことではない、昔から、昭和30年代から和光園は投票所だった、というということを言いたいことがわかる。何十年もの間そうだったから、問題ないと強調したいことがわかる。

 

 

Q. 和光園さんの近くにはですね、希望園や篠座保育所もあって、結構そういったところは駐車所、駐車スペースも広くて、なかなか投票所としては規模は大きいのかなと、適切なのかなと思ったんですが、なぜ和光園なんでしょうか。(ダニエル益資)

 

 

A. 選挙管理委員会書記長

 

今ほど議員言われたように、周辺に社会福祉施設等ございます。ただ、その社会福祉施設につきましても、入所されている方々のケースによって、いろんな施設もございます。例えば和光園でしたら高齢者の方が入所されている施設、そのほかの施設の中には、ちょっと心の弱い、弱いと言うと失礼な言い方になるかも分かりませんけれども、違った意味で入所されている方々もおられます。そういった施設の性格的な部分等も考慮して和光園と当時されているのかなと思っております。

 

和光園の利点について答えていない。また、太字の部分から、昔から和光園だったことを正当化の理由にしていることが伺える。つまり、自分で決めたことではないですよ、といいたいのだ。選管を批判するのが私の目的ではなく、選管に投票所の在り方について再考してもらうのがこの一般質問の目的なのだ。

 

 

Q.もう一度確認のためにお伺いします。和光園が投票所であることは、本当に適切なことだと思いますか。

(ダニエル益資)

 

 

A.選挙管理委員会書記長

 

先ほど来、申し上げましたとおり、第5選挙区の選挙人の方々の利便性、また選挙事務を執行するに当たりましての施設の規模であるとか、施設の設備等、そういったあたりを考慮しましても、和光園での投票所というのは、適切であると考えております。

 

こんな質問をしたって行政側はYESと答えざるを得ない。そんなことは想定内。

行政側があくまで従来の姿勢を取り続けることを一般の傍聴席の人に示すことが目的だった。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

実は、これらの質問の他に、政治的影響力がある人物と介護施設との関係について言及した部分があったが、

不穏当発言として僕は撤回したので、記録に残っていない。また次回に再挑戦することにはなるだろうが。

 

とにもかくにも、今回の県知事選で、あろうことかこの平和な大野市で大スキャンダルが起きた。

介護施設における投票の件を見直すべき時である。

 

論点は、

 

● ビハーラ大野で起きたことを、大野市における一大政治スキャンダルと捉えているか。

● ビハーラ大野で起きたことは、これまで他の施設でも起きていたのか。

● 政治的影響力のある人物が関与している施設では、ビハーラ大野のような事件が起きやすいのではないか。

● 人が居住している施設よりも、学校や公民館、幼稚園のほうが投票所として適切と考えているか。

● 介護施設が投票所であることについて、市長はどう考えているか。

 

である。

 

問題の核心を避けていては、議会での議論は活性化しない。

和光園を含む介護施設が投票所であることに市民は厳しい目でみていると思うので、しっかりと行政に問いただしていきたい。