【丸山穂高議員】ここはひとつ身を引いたほうが

日本維新の会の丸山穂高議員が除名された。丸山氏が務めていた福井維新の会代表も空席となった。

今後は当面無所属で活動するらしいが、もうここまで来たら辞職したほうがいいと思う

ただ、国会で辞職勧告決議案を出す動きがあるが、法的拘束力がないようなので、本人が辞めないかぎり辞職はない。

 

私事になるが、丸山氏は2月11日僕の応援演説をするために大野まで来てくれた。

その動きはさすが選挙慣れしているといった感じで、事務所の皆が丸山氏の動きに感心していた。

候補者が道を渡るときも、ちゃんと横断歩道を渡るように言うぐらい、法律に対して徹底した人だった。

 

4月8日、大野市議選と福井市議選を無事に終えた福井維新の会は、仲間と一緒にささやかな打ち上げを行った。僕も丸山氏も参加した。僕の席は丸山氏の隣で、彼は酒を飲んでいたが、別に荒れた様子はなかった。

非常に紳士的なエリートのお兄さん、という感じだった。僕の話もよく聞いてくれた。

 

丸山氏は僕にとっての選挙の師、恩人のような存在だった。

それが、酒乱の気が昔からあったようで、国後島であのようなことをやらかしてしまった。

 

最初は、マスコミが誇張して丸山氏の発言の批判をしていると思っていた。

しかし、この動画から、次第に戦争発言以上のことをやってのけていたことが分かった

「戦争で取り返す」発言の他に、

● 新聞記者が訪問団の団長にインタビューしている際、酔っぱらった丸山氏が割って入り議論を始めた。

● 新聞記者に対して、小馬鹿にした態度をとった。

● ロシア人との友好の場で「ここ(国後島)は日本です」と大声で主張した。

● 夜、酔っぱらって大声で叫び、事務局と寝ている訪問団の方々に迷惑をかけた。

 

一般市民でもこれだけのことをしたら大問題になるだろう。

 

元官僚→エリート国会議員→録音された発言→離党→無所属議員→衆院選→?

状況がだんだん「この、〇ゲー!」で話題になった元議員に似てきた気がする。

ここはひとつ身を引いたほうが、と僕は思う。

 

無所属でも次の衆院選に出るのだろうか。このまま議員を続けて選挙をすると、大変な逆風になると思う。