【6月の一般質問】1時間では足りないかも

今の段階で私が考えている、6月の一般質問の内容は以下の通り。まだ1か月ほど先なので、変更・追加もあると思う。これ全部してしまったら1問につき6分、1時間では足りないだろうな。

 

【投票所問題】

1.   ビハーラ大野での偽造投票事件、及び介護施設が投票所となっている件について。

 

【教育】

2.市職員の残業時間と、残業を減らすための取り組みについて。

3.大野市の教員の平均労働時間について。部活の縮小等、働き方改革をどのように進めていくのか。

4.夏休みにどれだけの宿題が出て、生徒が参加することになっているイベントはどれくらいあるのか。

5.教師による生徒への体罰、暴言に対する大野市独自のガイドラインはあるのか。

6.中学3年生の英検は何%の生徒が受けて、合格率は何%か。

7.給食に牛乳について。牛乳に否定的な専門家の著書が散見されるが、検討したことがあるか。

 

【観光政策】

8.大野市の観光政策として今後外国人観光客を増やすために、どのような取り組みを行っているのか。

 

【市政全般】

9.石山市長就任1年。市政にどのような新しい風を吹かせたのか。

 

【拉致問題】

10.大野市で拉致問題に関し、どのような取り組みをしているのか?