政治家の皆さん、動画を使おう!

とにかく地方議員の仕事は有権者から見えにくい。次の選挙につなげるため議員さんは盆踊り大会や運動会、葬式への参加に余念がない。しかし、そんなのは本来議員の仕事ではない。

 

議員は考え方、行動を効果的に有権者に伝えるには、YouTubeが一番だと思う。日本維新の会ではツイッターが主流だが、動画は政治家の肉声や気迫も視聴者に伝えるから。しかもコストは全くかからない。政治運動も選挙運動も徐々に動画にシフトしていきたいと考えている。オンライン上の運動は非常に自由なのだ。