【3月議会閉会】予算が議会で承認されたものの

本日令和3年度一般会計予算案が議会で承認された。承認されても、執行するかどうかは市長権限だが、橋下徹バリの荒業をやってのける現市長ではないので、普通に執行されるだろう。
大野市で動いている事業の代表的なものを羅列するとこんなものだろうか。細かいのも含めれば無数にあるが、額が大きいものほど慎重に審議する必要がある(例:民俗資料館移築計画の5173万)。また額が小さくても費用対効果の悪いもの(例:水のがっこう418万)、用途が怪しいもの(例:大野市日中友好協会への55万円の支出)についてもチェックすべきだ。
どの事業も市役所にとっては「大変重要な事業」だから予算計上してきたのだろうが、本当にこれだけの額がかかるのか、もっと安く効果を上げられないのか、厳しい目で見ていくのが議員の仕事である・・・がもちろんそれは理想である。昨年の大野市ALTによるクリスマスパーティーは、ほとんど予算がかからない割に大好評のイベントだった。やり方によっては、少ない予算で最大限の効果を発揮するのが行政サービスである。

令和3年度 大野市一般会計予算案 (単位:万)
ごみ収集事業  14932
小学校給食運営  11362
小学校管理運営経費  10777
市内路線バス運行事業  6872
消防自動車整備  5874
民俗博物館整備事業  5135
有終会館運営経費  5107
道の駅九頭竜  4795
ファミリーリゾート管理運営  4531
浄化センター  4443
図書館管理運営事業  3981
道の駅結ステーション  3610
エキサイト広場  3538
道の駅荒島の里  3288
体育施設  2892
文化会館管理運営  2883
葬祭場  2865
生涯学習センター  2741
農林学舎  2689
中学校給食運営  2584
地域おこし協力隊事業  2515
シルバー人材センター補助  2412
あったかランド  2355
ふれあい公園  2269
イトヨの里  2226
国民休養地  1971
海洋センター  1948
九頭竜保養の里  1935
六呂師堆肥センター  1846
麻那姫湖  1575
職業訓練センター  1510
ATL3名  1441
名水マラソン  1423
大野城管理  1174
COCONOアートプレイス  1146
化石発掘体験センター 1137
歴史博物館  1074
休日急患センター管理運営  995
乳製品加工体験施設  884
旧内山家  843
和泉地域交流センター管理経費  836
和泉郷土資料館  764
宝慶寺いこいの森  693
旧田村家  654
教育センター  611
民俗資料館管理運営費  434
水のがっこう  418
サン・スポーツランド  404
DAINOUスポーツランド  375
スターランド坂谷  87